東京通信大学 ようこそ、学びの新しい常識へ

新規登録 はじめての方へ

編入学を希望する方

最短2年で大学卒業!

編入学なら、今までの学びを活かして、通常4年のところを2年または3年での卒業を目指せます。
忙しい社会人でも、効率よく学んで、大卒資格(学士号)が取得できるため、キャリアアップや転職に役立ちます。

東京通信大学の編入学とは?

東京通信大学には、1年次入学の他に、過去に在籍していた教育機関で修得した単位を認定されることにより、2年次・3年次に編入学するという選択肢があります。
対象の教育機関での学びが本学における卒業や資格取得に必要な単位として認定されるため、効率よく学習を進めることができます。
入学年次により、入学資格や学費が異なります。

  • 詳細は、オンラインキャンパス「(アット・キャンパス)」に登録して「入学要項(編入学)」を参照ください。
  • 複数の教育機関で修得した単位数、また在学年数を合算することはできません。ただし、単位数には東京通信大学の科目等履修生で修得した単位を含めることができます。

編入学資格と必要書類

編入学資格について

@CAMPUSの「編入学セルフチェック」では質問に答えていくだけで編入学時の見込み年次がわかります!
(アット・キャンパス)はこちら

※2021年 秋入学を希望する方は条件が異なるため、@CAMPUSの「入学要項(編入学)」を確認ください。

必要書類について

  • 出願セット(PDF)(本学所定用紙)
  • 成績証明書(原本)※1
  • 卒業(見込)証明書または在学期間証明書など在学期間を証明する書類※1、2、3
  • 1 日本語または英語で表記された証明書の提出が必要です。
  • 2 卒業見込者の場合、入学までに卒業証明書の提出が必要です。
  • 3 在学期間を証明する書類の場合、退学証明書や在学証明書など入学日と退学日(在学中であれば現在の日付)が明記された書類を提出ください。

上記の他、該当する人のみ提出が必要な書類があります。詳細はオンラインキャンパス「@CAMPUS(アット・キャンパス)」に登録して「入学要項」を確認ください。

編入学の手続きについて

編入学の募集日程や募集人数、入学資格、手続き方法などの詳細は、オンラインキャンパス「@CAMPUS(アット・キャンパス)」に登録して「入学要項(編入学)」を参照ください。

2021年度 編入学 出願受付中!

入試区分・募集日程はこちら

ページに関する質問

以前所属していた専門学校や大学で修得した単位は認定されますか?

在籍していた教育機関の種別や既修得単位数などにより、編入学資格のある他教育機関で修得した最大61単位を包括的に認定します。(※2022年度春入学の方に限ります。2021年秋入学の方は異なりますので、入学要項を確認ください。)

■オンラインで、今すぐ確認できる
「入学要項」「国家資格取得に関する案内」
「オンライン大学案内」

編入学の出願(入学の申込み)は、どのように行えばよいですか?

オンラインキャンパス「@CAMPUS(アット・キャンパス)」から、「WEB出願」ができます。
出願にあたっては、手続きの流れや必要な書類について記載した「入学要項」を事前に確認ください。

■オンラインで、今すぐ確認できる
「入学要項」

専修学校を卒業していますが、編入学は可能ですか?

修業年限が2年以上、総授業時数が1,700時間以上又は62単位以上である専修学校の専門課程を修了していれば、3年次編入学で出願することができます。

■オンラインで、今すぐ確認できる
「入学要項」

次におすすめのコンテンツ

ORIENTEERING

07

学費シミュレータ

あなたの学びの目的にあった学費モデルが確認できます!
さらに、@CAMPUSではおすすめの履修プランがわかります。

詳しく見る

ORIENTEERING

09

大学説明

あなたの目的や予定にあわせて気軽に参加ください。
説明会はスマホやPCで参加できます。終了後には質疑応答もあります!

詳しく見る

ORIENTEERING

10

大学パンフレット

郵送を待たずにスマホ・PCで「いますぐ」閲覧できます!
『大学パンフレット』『入学要項』はこちら。

詳しく見る
TOP