東京通信大学 ようこそ、学びの新しい常識へ

新規登録 はじめての方へ

大卒資格(学士号)が欲しい方

東京通信大学は、文部科学省に
認可された正規の大学です。

東京通信大学に正科生として4年以上在学し、所定の単位を修得すると、
大学卒業資格〈学士〉を取得できます。
通学制の4年制大学と同じ学位を得ることができ、就職やキャリアアップに活かすことができます。

大卒資格のメリット

メリット1
応募できる求人が増える!

企業等の求人のなかには、採用条件に「大学卒業以上」と学歴の条件を定めている場合があります。
大卒資格を得ることで、応募できる求人の選択肢が広がり、さまざまな仕事に挑戦できるチャンスが広がります。

メリット2
収入アップの可能性も!

学歴別で平均賃金を比べてみると、大卒と高卒では大卒の方が賃金が高い傾向にあります。もちろん全ての企業等、職種に当てはまるものではありませんが、社会で働く上ではメリットとなります。

メリット3
知識・教養の証になる

大学で学ぶことで、社会一般の教養や専門分野に対する知識が深まることになります。漠然と「教養がある」というよりも、大学卒業程度の知識・教養が認められることで、社会的な評価が高まることにつながります。

取得できる学位

東京通信大学では2種類の学位取得が可能です。それぞれの学部に正科生として入学し、所定の単位を修得して卒業すると、以下の大学卒業資格<学士>を取得できます。特定の資格(社会福祉士など)の取得を目指さない限り、通学不要で卒業できます。

学士(情報マネジメント)
学部 情報マネジメント学部
対象 正科生
学士(人間福祉)
学部 人間福祉学部
対象 正科生

卒業までの費用は83.4万円(入学金込み)から

東京通信大学で大学卒業資格<学士>を取得するまでにかかる学費は、4年間で83.4万円(入学金込み)から。
(最長で8年間在籍できます)

※該当の科目を履修する場合には、上記の他に教材費、スクーリング費、実習関連費が必要です。

入学から
卒業までの学費

合計83.4万円~。

学費シミュレータ

入学期は春・秋の年2回。

東京通信大学の正科生は、年2回、春・秋に入学の機会があります。(定員の充足状況に応じて秋入学は実施しない場合があります)本学の入試は書類選考を中心とした選考で、学力試験ではありません。
18歳以上の高校卒業以上の方に入学資格があります。
なお、本学には大学入学資格のない方が本学へ受験できる資格を得ることのできる「特修生」もあります。

入学案内

最短2年で大卒を目指せる編入学

大学、短期大学、高等専門学校、専修学校を卒業した人など、最終学歴により、2年次または3年次からの編入学を選択して出願することができます。編入学なら、今までの学びを活かして、忙しい社会人でも、効率よく学んで、大卒資格(学士号)が取得できるため、キャリアアップや転職に役立ちます。

編入学を希望する方

高校中退など大学入学資格の無い方

東京通信大学には「特修生」という学び方があります。
大学入学資格のない方が、1つまたは複数の科目を履修します。
本学の指定する科目を16単位以上履修し合格することで、正科生として出願することができます。
正科生として入学した際には、合格した科目の単位が認定されます。

※詳細はオンラインキャンパス「@CAMPUS(アット・キャンパス)」に登録して「入学要項」内に記載の「特修生が正科生として出願する場合」を参照ください。

特修生について

単位認定制度

東京通信大学では、これまでのあなたの学びを評価し、本学における卒業や資格取得に必要な単位として認定する「単位認定制度」があります。出願時に申請を受付け、合否通知後に認定結果を通知します。

①他教育機関で修得した単位の認定(包括認定)
編入学(2年次・3年次)希望者が対象です。対象となる教育機関で修得した最大61単位を包括に認定します。

②東京通信大学の科目等履修生として修得した単位の認定
入学年次を問わず対象となります。本学の科目等履修生として修得した単位を個別に認定します。

単位認定制度の詳細は、オンラインキャンパス「@CAMPUS(アット・キャンパス)」に登録して
「入学要項」を確認ください。

ページに関する質問

学部・学科・コース選びに迷っています。どのようにして選択すればよいですか?

各学部・学科・コースで学ぶ内容は、「学部・学科」で確認できます。
ご自身がもっとも関心のある事柄が学べるコースを選択ください。

仕事や家庭との両立、また居住地の関係上、「通学不要で学べるコースを選択する必要がある」という場合は、以下のよくある質問を参考に検討ください。
●参考:「通学不要で卒業できる学部・学科・コースはどれですか?」

■情報・福祉のプロを育成する
「学部・学科」

通信制大学のメリットはなんですか?

1)自宅で学びながら「学士号」の学位を取得できる!
学士号を持っていると、これまで応募できなかった企業に応募できる、学歴による所得の差を減らせる、取れる資格の幅が広がるなど、実力が重要視されるはずの転職でも学歴により、雇用条件や目指せる職種・企業の幅が大きく変わります。通信制大学なら、毎日同じ時間に通学しなくても、自分の生活スタイルに合せ、働きながら自宅学習や一定期間通うスクーリングなどを通して、所定の単位を修得することで卒業と同時に大学卒業資格(学士)が取得できるので、特に社会人や主婦の方に人気があります。

2)費用が安い
通信制大学は、通学制と比べ格段に安く、学割も使えます。東京通信大学は4年間の学費が入学金込で83.4万円~です。

3)年齢や職業、地域に壁はありません!
社会人をはじめ、高校卒業すぐの方、定年を迎えた方など、幅広い年齢や職種の人が学んでいます。東京通信大学の第一期生は10代から80代まで、様々な年代の学生が学んでいます。地域もさまざまで、全国津々浦々、日本を飛び出して海外から受講している学生も多数います。

大学通信教育は、向学心を持ちながらも、地理的、時間的制約などがあって、その実現に困難を伴う人たちの期待に応えようとする正規の大学教育課程です。社会人の再学習や生涯学習のステージとして、開かれた高等教育機関です。

一般の大学と同じ大学卒業の資格は取れますか?

もちろんです。通信制大学も文部科学省に認可された大学ですので、通学制の4年制大学と同様に、卒業すると大学卒業資格(学士)が取得できます。

<取得できる学位>
 情報マネジメント学部: 学士(情報マネジメント)
 人間福祉学部: 学士(人間福祉)

■オンラインで、今すぐ確認できる
「大学案内書」「入学要項」
「オンライン大学案内」

次におすすめのコンテンツ

ORIENTEERING

07

学費シミュレータ

あなたの学びの目的にあった学費モデルが確認できます!
さらに、@CAMPUSではおすすめの履修プランがわかります。

詳しく見る

ORIENTEERING

09

大学説明

あなたの目的や予定にあわせて気軽に参加ください。
説明会はスマホやPCで参加できます。終了後には質疑応答もあります!

詳しく見る

ORIENTEERING

10

大学パンフレット

郵送を待たずにスマホ・PCで「いますぐ」閲覧できます!
『大学パンフレット』『入学要項』はこちら。

詳しく見る
TOP