看護師の方

活躍の場を広げたい看護師の方へ

東京通信大学では「大卒資格を取得したい」「看護師としてもっと活躍したい」「福祉の現場にキャリアチェンジしたい」「家庭と両立しながら職場に復帰したい」という方に、明日からでも使える実践的な福祉の学びをおすすめします。

看護+福祉の学びでキャリアの選択肢が広がります。

看護師の就業場所は病院・診療所などの医療機関が8割を占めていますが、一方で訪問介護ステーション・介護事業所・福祉施設など、福祉の現場で働く数も年々増加しており、2018年には実に20万人近くに達しています。

また、2014年の診療報酬改定で新設された「地域包括ケア病棟」は、届け出数が全国で2,424病院(2019年6月時点)に増え、医療機関も社会の要請を受けて地域包括ケアシステムを支える業務を重要視していることがわかります。

看護師の皆さんが福祉分野の学びを取り入れることで、医療機関の中でも活躍の場が広がるほか、転職や職場復帰の際のキャリアチェンジなど、働き方の選択肢も広がります。

訪問看護・介護・福祉施設などに勤務する
看護師の数は、8年間で1.56倍に!

■就業場所別に見た看護師数
2010年
2018年
病院
2010年 706,279
2018年 863,402
診療所
2010年 118,576
2018年 155,986
訪問看護・介護・福祉施設など
2010年 127,868
2018年 199,218

厚生労働省「衛生行政報告例(就業医療関係者)の概況」より

最短2年で大卒を目指せる編入学

看護師資格をお持ちの方は、3年次編入学で出願できます。3年次から編入した場合、通常4年のところを最短2年で卒業でき、費用や時間を抑えられます。その後の大学院進学や資格取得を見据えて賢くステップアップできます。

※詳細は、オンラインキャンパス「@CAMPUS(アット・キャンパス)」に登録して、「入学要項(編入学)」を参照ください。

仕事の合間に24時間いつでも学べる

講義動画は1回約15分。スマホやPCでいつでもどこでも学べる大学ですので、シフト制で休日が一定でなかったり、夜勤のある看護師の方でも安心して学習を続けられます。
単位認定試験やレポート提出もオンライン上でできるため、履修する学部・モデルによっては一度も通学しないで卒業することも可能です。
「オンライン大学案内」なら、通常の授業と同じ受講システム「@ROOM」を使って、いち早く大学の環境に触れることができます。授業動画の一部も公開中です!

国家資格取得も目指せる!

社会福祉モデル、精神保健福祉モデルなら大卒資格の取得に加え「社会福祉士」「精神保健福祉士」の国家資格取得も目指せます。
年々ニーズが増す福祉分野の国家資格取得で、さらに活躍の場を広げたい方におすすめです。

“万一”の時にも安心の、2つの『授業料免除制度』

4年次終了までに卒業に必要な単位を修得できなかった場合、5年次以降、8年間※1を限度に授業料※2は本学が負担します。

さらに、卒業後、国家試験に万一合格できなかった場合、卒業後1年間の授業料は本学が負担します。※3

※1 最長在籍期間。編入学の場合は期間が異なります。
※2 授業料以外の費用は自己負担となります。(学籍管理料年間20,000円、教材費やスクーリング費、実習関連費等)
※3 卒業後もオンラインキャンパス@CAMPUS(アット・キャンパス)を使用するためにシステム管理料20,000円が別途必要です。(スクーリングおよび実習には参加できません)

入学に関する問合せ

入学相談室:03-3344-2222
(10:00~20:00 日曜・祝日、8/13~15、12/26~1/5を除く) nyugaku@internet.ac.jp

TOP