サポート体制

オンラインでつながる。
学びを深める。
あなたをバックアップする
万全のサポート体制。

アカデミック・アドバイザー

通信制だからこそ、安心して学び続けられるように。
「卒業まで続けられるか不安」「しっかり学べるか不安」という声に応えて、いつでも気軽に利用できる様々なサポートを、オンラインはもちろんリアルにもつながる場を用意しています。

安心して学べる3つのサポート体制

皆さんが安心して学習に集中し、継続できるよう、学生生活をサポートする様々な環境・体制を整えています。

  • ①学生生活全般のサポートを行う「キャンパス・サポートセンター」
  • ②履修する科目や履修計画の相談を行う「アカデミック・アドバイザー」
  • ③授業内容や予習・復習などの学習をサポートする「科目担当教員」による、万全のサポート体制です。

また、履修登録の時期には、電話やビデオ通話での対応も可能な「履修相談会」をキャンパスで実施しています。

大学生活のサポート

学生生活全般について聞きたい

キャンパス・サポートセンター
  • 事務手続きや各種証明書発行依頼
  • 学費サポートなど各種制度の利用相談
  • 就職・転職に関する情報提供
  • @ROOMにうまくアクセスできない
  • システムの操作方法が分からない

修学面のサポート

履修について聞きたい

アカデミック・アドバイザー
  • 履修する科目の相談
  • 履修科目数と受講ペースの相談
  • 卒業までの履修計画の相談

修学面のサポート

科目の内容について聞きたい

科目担当教員
  • 授業内容についての質問
  • 予習・復習方法の相談
  • オススメの参考書を知りたい

オンライン学習支援システム「@ROOM」(アット・ルーム)

授業や小テスト、ディスカッションは本学独自のオンライン学習支援システム「@ROOM」(アット・ルーム)で行われます。学習の進捗状況もいつでも確認できるので、成長を感じながら学びを進められます。

オンライン学習システム「@ROOM」

あなたの学びをもっと楽しく。「TALC」(トーク)

はじめまして、ボク「TALC」!
先生の授業に登場したりもするから、楽しみにしていてね!

あなたの学習サポートドロイド「TALC」

TALC(トーク)は東京通信大学のシンボルドロイドマスコットです。
学習デバイスとして設計されたTALCは、東京通信大学で学ぶあなたの側に寄り添って、いろいろなところであなたをそっとサポートします。あなたの日常の中の学びが少しほっこりする。そんな存在。それがTALCです。

学生同士のコミュニケーションの場となる学内SNS

学生同士のコミュニケーションも、大学で学ぶ楽しみの1つです。
本学では、学内SNSを導入しているので、学生たちが自由意思で参加してコミュニケーションを取ることができます。授業に関する情報共有から、雑談まで、メールや電話よりも気軽にコミュニケーションが取れる場所となります。

図書館

東京・大阪・名古屋のターミナル駅すぐの便利なロケーションにあるキャンパス・サテライトキャンパスには、図書館があります。PCを使っての図書の閲覧やDVDなどの視聴も可能です。無線LAN環境が整備されているので、自習スペースとして利用することもできます。

図書館

入学に関する問合せ

入学相談室:03-3344-2222
(10:00~20:00 日曜・祝日、8/13~15、12/26~1/5を除く) nyugaku@internet.ac.jp

TOP