大卒資格(学士号)が欲しい方

東京通信大学は、文部科学省に
認可された正規の大学です。

所定の単位を修得すると、大学卒業資格を取得できます。

4年以上在学し、所定の単位を修得すると、
大学卒業資格を取得できます。

取得できる学位

東京通信大学では2種類の学位取得が可能です。それぞれの学部に正科生として入学し、所定の単位を修得して卒業すると、以下の大学卒業資格<学士>を取得できます。特定の資格(社会福祉士など)の取得を目指さない限り、通学不要で卒業できます。

学士(情報マネジメント)
学部:情報マネジメント学部
対象:正科生
学士(人間福祉)
学部:人間福祉学部
対象:正科生

62万円(入学金込み)から卒業できます

東京通信大学で大学卒業資格<学士>を取得するまでにかかる学費は、4年間で62万円(入学金込み)。
さらに、5年次以降の授業料は0円です。
(最長で8年間在籍できます)

入学から
卒業までの学費

合計62万円

さらに5年次以降は授業料0円

※該当の科目を履修する場合には、上記の他に教材費、スクーリング費、インターンシップ費、実習関連費が必要です。

入学期は春・秋の年2回。

東京通信大学の正科生は、年2回、春・秋に入学の機会があります。(定員の充足状況に応じて秋入学は実施しない場合があります)試験は書類または面接による選考で、学力試験ではありません。
18歳以上の高校卒業以上の方に入学資格があります。
なお、本学には大学入学資格のない方が本学へ受験できる資格を得ることのできる「特修生」もあります。

卒業要件

1年次入学の場合、以下1.および2.を満たすことが卒業要件となります。

  1. 本学に正科生として4年以上在学していること。
  2. 卒業に必要な単位として124単位以上を修得していること。<教養教育科目37単位以上、専門教育科目87単位以上>

※ 編入学(2020年春入学生から募集開始予定)の場合は期間が異なります。

4年間で卒業することはもちろん、自分のペースに合せて無理なく学び、最長8年で卒業することも可能です。

単位取得の流れ

基本は動画配信によるメディア授業が行われます。1コマの講義を約15分にわけて配信するので、PCやスマートフォンなどのデバイスとインターネット接続環境があれば、各々のライフスタイルに合せたスキマ時間での学習が可能です。1コマの基本構成は約15分の動画4本と小テストです。8コマの受講+単位認定試験(もしくはレポート)で、1単位が取得できます。

<<メディア授業での単位取得(例)>>

1コマ

動画 × 4本

動画 × 4本

小テスト

小テスト

×8

単位認定試験(もしくはレポート)

単位認定試験
(もしくはレポート)

1単位
取得!

※一部の資格取得には、スクーリングや実習が必要です。
※一部の授業や単位認定試験では、PCでの受講など本学が指定する環境での受講が必要です。

単位認定制度

東京通信大学では、これまでのあなたの学びや経験を本学の科目を履修したものとみなし、本学における卒業や資格取得に必要な単位として認定いたします。他の大学・短期大学・専門学校等で修得した単位や、本学の科目等履修生として修得した単位を認定する「既修得単位認定」と、対象資格を取得している場合に一定の単位数を認定する「資格等に係る単位認定」があります。
※本学において認定審査があります。

入学に関する問合せ

入学相談室:03-3344-2222
(10:00~20:00 日曜・祝日、8/13~15、12/27~1/5を除く) nyugaku@internet.ac.jp

TOP